豪華な鳥柄や緻密な幾何学模様などが素晴らしい、インドネシアの伝統的なろうけつ染め布。
 バティック布を素材・サイズ・用途別に分けてご紹介しています。こちらの布をバリ舞踊に使用される方も多いです!

コットンバティック 
---------------------------
コットンならではのしっかりとした生地感が特長です。これで服やクッションカバーなどを作ってみては?
バティックはぎれ
----------------------------
バティックのはぎれセットです。
パッチワークや小物作りに役立ててね。
レーヨンバティック
----------------------------
柔らかくて肌触りの良いレーヨン生地。
現代的でモダンな柄もあります。
粗織りバティック
----------------------------
ザックリとした風合いが特徴の
バティック織り物。透け感があり、
ちょっと麻布風です。
金彩レーヨンバティック
----------------------------
柔らかくて肌触りの良いレーヨン生地。
金彩模様が華やかさを演出。
トゥリスバティック
----------------------------
チャンティンという道具を使って蝋を
のせて模様づけられた、
手描きのバティック。
セットバティック
----------------------------
スレンダンとサロンのセットバティック。
コットン生地、コットンシルク生地
の2種類ございます。
ユーズドバティック 
----------------------------
ユーズドならではの風合いが
心地よい安堵感を与えてくれます。
チャップバティック
----------------------------
チャップ(型押し)により模様づけられたバティック。伝統的な柄と色使いが素敵。ジョグジャカルタ産
ココナッツボタン
----------------------------
ココナッツから作られたボタン。
お手製のお洋服や小物の
ちょっとしたアクセントにいかがですか?

バティックについて
ジャワ島で主に生産されている伝統的なろうけつ染の更紗で、祭儀に日常に多用されています。
ろうけつ染とは染めたくない部分の生地の表裏にろうを置いて防染する、文様染めのことで、
ろうの置き方にはチャンチィンを使った手描きとチャップによる型押しとがあります。
ジャワ更紗と呼ばれるバティックは、独特な色使いや伝統のある豊富な模様がなんともいえない
雰囲気をかもし出しています。インテリアに使用したり、ワンピースやスカートに作り変えたり、
自分の工夫でいくらでも使い道を考えられる楽しい布です。
---------- バティック布のお手入れ方法と購入時の注意事項 ----------

注文・見積もり 質問 HOME
Copyright(C)2016 Indonesian Goods Shop Kupu-Kupu All rights reserved